静止画ダウンロード違法化パブコメ送信だん!

フォロー

素人なりにがんばって書きました。
静止画(というか著作権全般への一般化)ダウンロード違法化に対するのと、
アクセスコントロールのやつに対してです。
あとはのとなれやまとなれ。

概略的にはこんな
静止画の方:
・違法だと広報したいから法律変えるみたいなのは正しくない。
・録音・録画に対するダウンロード違法化は緊急避難的な物だったので著作物一般に広げるのであれば条件を見直すべき。
・適法サイトにマークを付けてそれだけが適法みたいな広報を行なうと適法サイト以外のSNSなどでオリジナルの漫画等を公開している人が違法と勘違いされないかを心配している。
・二次創作物のSNSへの公開は法律的には一次創作物の著作権者の明示的な許可を得ていないので違法アップロードに該当してしまうように思う。
web.archive.org/ が違法アップロードサイトになってしまうが大丈夫か。
・事実を知りながらという条件により知らなければ違法ではないということだが、我々は知った場合に違法となるデータを日々見ていると思われるため精神衛生上悪い。

アクセスコントロールの方:
ライセンスサーバが止まると正規ユーザも利用出来無くなるのを留意してほしい。

ログインして会話に参加
GGTea - Mastodon

ggtea.orgの人のほぼ個人用インスタンスです

サービスの継続性その他は管理人が管理出来る範囲で処理されます(IPv4は動的です)

このサーバは頻繁にmasterへ更新されたり、PullRequestのチェックに使用される場合があります。

IPv4/IPv6のDual-Stack対応インスタンスです。

Stagingサーバとして mdx.ggtea.org があります。