結局なんとか無事LFSで管理されるようになった(途中でファイルが全部ポインタになってたのでgit lfs pull した)

LFSは動いてるっぽいけどgit側で失敗するっぽいのでcifs側にpushすることにする。(LFSだけど340GBpushしてるので何かは起こるのだろう…。)

gitlfsを立てたので既存のunitypackageが大量に入ってるリポジトリをlfs移行してるんですけど、すごい時間がかかってるのでねこです。

実際のところDocker部分外してnginxは自前のに設定してBasic認証を/lfs/のエンドポイント(batch)に入れているみたいな感じのサーバ部分だけ使ってる感じです。(upload/downloadはbatchで出力したkeyを使っているっぽい…)

昨日cactiが死んでて慌てて直してたのはけっこうギリでしたね(snmpd止めたら他のグラフも止まってた)

今年も某所がはじまっているのでエンコーダ用PCのWindowsUpdateをしている

最近たぶん気の迷いで壺おじやってることある(4.6h)んですけど、これむずいね。

神楽坂しえる さんがブースト

念のためうちのElasticsearchにも、起動オプション log4j2.formatMsgNoLookups=true を追加しておくかな…

神楽坂しえる さんがブースト

「やばすぎる」 Javaライブラリ「Log4j」にゼロデイ脆弱性、任意のリモートコードを実行可能 iCloudやSteam、Minecraftなど広範囲のJava製品に影響か - ITmedia NEWS

itmedia.co.jp/news/articles/21

とりあえずねんのためにelasticsearchを停止するねこさん。

ネットワークインターフェース名の変更はさすがに怖いので net.ifnames=0 で回避します。

家鯖とさくらとEC2はまあ最終的にコンソールだったりVNCとシリアルコンソールあるのでどうとでもなるけど、lightsailのサーバがめんどいな…。(失敗したらスナップショットと何とかみたいな感じだと思いますけど)

色々大変だったのですけど、前から引っかかってた/usrと/usr/libが別パーテーションだと死ぬのと、さらに今回/etc/fstabでUUIDが間違ってる(なぜかsysvinitだとOK)と、変な行(procbususb)があると死ぬに引っかかって原因が分かるまでかなりかかった。

sidekiqがdaemon化できなくなったのがきびしい。

Debianのバージョンを二つ上げないといけないのもなかなか大変そうでぐわってる。(Stretch->Buster->Bullseye)

systemdに切り替わった(たいへんだった)

もっと見る
GGTea - Mastodon

ggtea.orgの人のほぼ個人用インスタンスです サービスの継続性その他は管理人が管理出来る範囲で処理されます(IPv4は動的です) このサーバは頻繁にmasterへ更新されたり、PullRequestのチェックに使用される場合があります。 IPv4/IPv6のDual-Stack対応インスタンスです。 Stagingサーバとして mdx.ggtea.org があります。