ネットワークインターフェース名の変更はさすがに怖いので net.ifnames=0 で回避します。

家鯖とさくらとEC2はまあ最終的にコンソールだったりVNCとシリアルコンソールあるのでどうとでもなるけど、lightsailのサーバがめんどいな…。(失敗したらスナップショットと何とかみたいな感じだと思いますけど)

色々大変だったのですけど、前から引っかかってた/usrと/usr/libが別パーテーションだと死ぬのと、さらに今回/etc/fstabでUUIDが間違ってる(なぜかsysvinitだとOK)と、変な行(procbususb)があると死ぬに引っかかって原因が分かるまでかなりかかった。

sidekiqがdaemon化できなくなったのがきびしい。

Debianのバージョンを二つ上げないといけないのもなかなか大変そうでぐわってる。(Stretch->Buster->Bullseye)

systemdに切り替わった(たいへんだった)

教科書にありそうなめんどくさいパターンのやつだ…

神楽坂しえる さんがブースト

[お知らせ]
今回の大規模障害についての報告書を作成しました。
https://go.misskey.io/20211003-problem-reports

md1が1台failしてた=>4TBHDDに入れかえてrebuild済
md0のXFSが壊れた=>readonlyでデータ救出、4TBHDDを一台追加してデータを退避した後、とりあえずext4でフォーマットしなおしてデータを入れ直す(中)
その他: eSATAケーブルがだめっぽいので交換した

libssl1.0-devが入ってた状態でrubyをビルドしたので今までopenssl1.0が使われていたらしい。

rubyがopenssl1.0でコンパイルされてたのでビルドしなおしました事案はありました

どこかのお金が余ってる人間が気まぐれで大量に買うと上がるシステムだからね…(後に続くのがどのくらいいるかの問題ではあるけど)(神々の遊び)

BTCさん、5分足ですらほぼ直線で上がるのやめません…?って気持ちになってる。(あいかわらず神々の遊びすぎる)

蜘蛛ですがなにかのアニメ もう1クールないと超不完全燃焼な感じなのであると信じたい(CG部分以外が動かなくなってるのは横にとりあえず置いておくとして)

イーロンェ…(なんかまたよくわからなくなった)

直近最安値まできてしまってもうあとは余韻で跳ねてるだけみたいな形になってきた(私には眺めているしかできないし未来はいつも不確定だが)

もっと見る
GGTea - Mastodon

ggtea.orgの人のほぼ個人用インスタンスです サービスの継続性その他は管理人が管理出来る範囲で処理されます(IPv4は動的です) このサーバは頻繁にmasterへ更新されたり、PullRequestのチェックに使用される場合があります。 IPv4/IPv6のDual-Stack対応インスタンスです。 Stagingサーバとして mdx.ggtea.org があります。