もっと見る

VRChatアバターで無駄^H^H崇高な目的の為にCPUを使って髪を揺らしている様子のさんぷる(少し古め)

VRChatのアバター 何も考えずにサイズ0.8をかけたんですけど、デフォルト140cm*0.8=112cmで平均身長を考えるとこれやばい年齢ではになった ghw.pfizer.co.jp/c_down/

そもそもR-18不可とかならまだ一貫性があると思う(キャラクターをけがしたくない的な意味で)

R-18, R-18G 可にもかかわらず 政治利用不可 なあたりが一番 🤔 になる (政治利用はR-18Gよりやばい事柄らしい)

制作物のライセンスに政治がどうこうとかまで書くのは裏返すとなぜか制作物の利用者の行動の責任の一部を不可解なことに制作物の作者が負ってしまっているみたいな悪い文化の結果な気がしててその文化はつらいやつなんじゃないかなぁと思う私です(包丁の製作者には責任は何も無い方向でなにとぞ)

ぽちったモデルの許可範囲は一応認識しておく必要がある

現実で選挙期間に入ったらアバター切り替える必要があるみたいな問題が発生する可能性がある

VRChatとか用に販売されてるモデルのライセンス JSONのアレ的な政治利用禁止条項とかが入ってる確率が結構高いの少し 🤔 にならなくもない。(そういうライセンスにするのは作者の自由です)

髪のDynamicBone難しい…(許容範囲なのでここらへんで妥協)

これは比較ですが3枚目の顔を突き抜ける動作が回避されたのです(つよい)

神楽坂しえる さんがブースト

長髪属性持ちなのでUnityでがんばって破綻とか無視して髪にDynamicBoneを仕込んだロングヘアのアバターを眺めるだけで6時間は潰せる(せた)(唇が黒いのはなんかテクスチャか何かが失敗してるらしい)

VRChatでアニメーションで何か色々する場合、ハンドサインで7種類にEMOTEのボタン8種類分のアニメーションを最大で設定出来て左右の手で別のハンドサインした時は混ざるのね…(ふむふむ)

Unityだんだん理解してきました(ほんとに?)(昨日も言った気がする)

最終的にソースを見なければならぬはあるけどバイナリ配布だと…。

もっと見る
GGTea - Mastodon

ggtea.orgの人のほぼ個人用インスタンスです

サービスの継続性その他は管理人が管理出来る範囲で処理されます(IPv4は動的です)

このサーバは頻繁にmasterへ更新されたり、PullRequestのチェックに使用される場合があります。

IPv4/IPv6のDual-Stack対応インスタンスです。

Stagingサーバとして mdx.ggtea.org があります。