もっと見る

@tosfnya ちなみにWindowsMRは基本的にケーブルが交換不可なので断線だけ結構注意

GPU的に重かったのかCPU的に重かったのかは分からぬ

なお昨日人がめっちゃいるワールドに行ったら私の環境で20fpsとか行ってたので要は気の持ちようです(たぶんめっちゃ重いアバターが大量だった)

最近だとGPUのメモリ少ないのも不安であり8Gあるのはよい

@tosfnya まー他のVRゲームと比べてVRChatはグラフィック的に豪華な訳ではないという話もあるかもしれないけどどうなのだろー?

@tosfnya store.steampowered.com/app/323 もしかして最初にこれでパフォーマンステストすべきだったのでは予感

@tosfnya 構造的にはWMRの設定ができるとまずWindowsMRのVRが使えるようになって、そこの中からさらにSteamVRを起動する感じです(さっきのが何かうまく橋渡しをしてくれるらしい)(あとはWindows10は最新版推奨(1903?)) moguravr.com/windows-mixed-rea

@tosfnya とりあえずWMRでSteamのゲームするためのやつです store.steampowered.com/app/719 Windowsのバージョンがあがるとたまに事故るのでbeta版を入れる感じです。

WMR久しぶりに起動してみたけど意外とギリ使える

一応なぜか箱残ってるので送れるといえば送れるのか

WMR解像度がVIVEよりは高いのと位置が自由という利点はあるもののデスクトップ的作業をするにはそれはそれで解像度が微妙に足りないし悩む感じなので使うかというとやっぱり無いんではないかなー感はあるので譲渡可能ではあるような気がする

住所 whois でふるおーぷんではと思ったけど今見たら意外と隠れてた(おおむね秋葉原)

トラッカーはVIVE前提(他のでも出来るけど位置調整が大変なのであれ)

トラッカーx3は完全に勢いがあまらないと無理なやつ

もっと見る
GGTea - Mastodon

ggtea.orgの人のほぼ個人用インスタンスです

サービスの継続性その他は管理人が管理出来る範囲で処理されます(IPv4は動的です)

このサーバは頻繁にmasterへ更新されたり、PullRequestのチェックに使用される場合があります。

IPv4/IPv6のDual-Stack対応インスタンスです。

Stagingサーバとして mdx.ggtea.org があります。